オンラインKHK-03、開催します

8月15日(土)の夜、オンラインKHK-03を開催します。

詳細は今後またお知らせしますが、ドイツ語の講座で、前回のアンケートで希望の多かった「危険な子音S、F、Pfの明晰な発音とレガートの両立」は、まず取り上げる様にします。

今後、出来るだけ定期的な開催を目指します。オンライン3回目の今回、本当は7月中に実施したかったのですが、大学、高校の業務が目白押しで見送らざるを得ませんでした。出来たら月一回は実施したいと思っています。

また、その前の回のアンケートで希望が多かったものを取り上げる、と言うスタイルが良いように思えているので、その様に興味、関心の連鎖を作って行けたらと思っています。そう言う意味でも「双方向」の、コロナ禍ならではのコミュニケーションとして、更に深め、発展させられると良いなと思っています。

近々申し込みを開始します。少々お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です