第2回シュタープ・オイリュトミー講座

2018/08/29
日本人の立ち方~シュタープ・オイリュトミーと共に~
(第2回シュタープ・オイリュトミー講座)
20180829.3.JPG
沢山の方にご参加いただきありがとうございました。
シュタープという銅製の棒を使い、西洋人との身体の使い方の違いを認識して、舞台上での日本人としての立ち方、居方、歩き方を講師の宇佐美陽一さんに学びました。
また、「オイリュトミーとは何か」「オイリュトミーと音楽の関係性」など、実際に宇佐美さんに動いてもらったり、宇佐美さんと参加者の皆さんで対話をしたりしました。


20180829.2.JPG参加者の皆さんからはやはり「身体が軽くなった」「肩や腰の痛みが取れた」という声と「今まで色々なところで聞いてきた話が全て繋がった」「緊張を解く方法を知ることが出来て嬉しかった」などの感想をいただきました。そして一番多かったのが「また開催されたら必ず参加します」でした。企画側としては一番嬉しい感想でした。
1日に3回とタイトなスケジュールにも関わらず、全ての回で素晴らしい内容を真剣に伝えていただいた講師の宇佐美陽一さんに改めて感謝申し上げます。
今回の開催でこれからも定期的にこの講座をしようと確信しました。また開催できるよう試行錯誤しながら計画したいと思います。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

20180829.1.JPG20180829.4.JPG